Warning: preg_match(): Unknown modifier '2' in /home/n_exagri/www/access/put_access.php on line 84 市民体験農業を考える会
全ての記事一覧を見る
漬物作りと修了式 新着情報
2018.10.28
約6か月間の短い期間でしたが
皆さん大変お疲れ様でした

今年は天候不順と9月の台風など災害に見舞われ
例年にない不作となってしまいました
豊作を期待されていた皆さんには大変がっかりされたことと思います
また、何度も予定が変更となったことで
皆さんにご迷惑をおかけすることにもなってしまいました
大変申し訳ありませんでした

●報告
 参加家族 16家族(大人28名、子供20名、計48名)
 関係者  北島さん、農業指導者4名、スタッフ6名
 時間   9:30〜14:00
内容
・漬物づくり
  10月21日に洗って干しておいた大根150本は
丘珠の寒風と天日で丁度よい具合に干し上がっていました(太い大根が弓なりに曲がる程度)
 《ニシン漬け》
  大根約50kgと札幌大球という昔から漬物用に栽培されていたキャベツ3玉約23kg
  (このキャベツは、昔から漬物用として栽培され、大きなものは通常のキャベツの約10倍の大きさになります)
  を使ってニシン漬けをつくりました
   今回は、手軽に家庭でできる漬物として
   大根はやや小さめに切ってもらいました
   できたニシン漬けは、冷蔵庫で約2週間で食べることができます
  《なまくら漬け》
   お配りしたなまくら漬けは、冷蔵庫で3週間ほどで食べることができます
調味液に漬けこむだけの簡単な漬物ですのでご家庭でもつくってみてください

  因みに、なまくら漬けの大根を食べ終わったあとも
  ニンジンやキュウリ、ゴボウ、セロリ、ヤーコンなどを漬け込んでも
  おいしくいただけます
 
 ・もちつき
   もち米10kgを4回に分けてつきました
   20分ほど蒸しあげたもちは
   石臼に移してから杵で米が飛ばないようにしかっりとつぶしてから
   まずお父さんにしっかりとついてもらい
   続いて子供たちについてもらいました
   腰の強いおもちが出来上がりました
   10kgのもち米で約12kgのおもちになります
   お餅は「鶏肉を使った醤油仕立ての雑煮」、「みたらし」、「納豆もち」でいただきました
   
 ・修了式
   福原場長から
   子供たち一人ひとりに修了証書をお渡しし
   北島園主からご挨拶をいただきました(来年も継続する方向で・・・)
   最後に集合写真を撮りました
      
●お願い
 この後、11月中旬ころを目途に報告書と一緒にアンケート調査票をお送りしますので
 必要事項を記載の上、同封の封筒でご返信願います

●追伸
 来年も事業を継続することになった場合
 来年の3月にメールで募集のご案内を送信させていただきますので
 希望されるご家族はご応募願います

約5か月半にわたって、ご参加いただきありがとうございました
いたらぬ点、多々あったことと思いますが
お気づきの点はアンケート調査票にてご指摘いただければ幸いです

今日で今年度の事業は終了しましたが
この後も食や農に関心を持っていただければと思います

大根の収穫と漬物作り前作業 新着情報
2018.10.21
今日は、この季節ではめずらしく
暖かい一日となり
大根洗いもはかどりました
作業後はお汁粉で体を温めました

●報告
 参加家族 不明
※ 参加家族の確認をし忘れました
参加されたご家族はお手数をおかけしますが参加人数をお知らせください
 関係者  農業指導者3名、スタッフ8名
 時間   9:30〜11:00

●内容
漬物用大根約300本を掘り上げてもらいました
 うち150本はたわしできれいに水洗いし
 4本を一つに束ねて、タマネギ用コンテナの木枠にかけて干しました
 
 大根はじゃがいもを収穫した後の畑で
8月5日に播種したものです
一般的に、漬物用大根はお盆前に播種します
播種後概ね70日で収穫です

干した大根は、
丘珠の寒風と日差しで
1週間でしんなりと軟らかくなり、旨味も増します

干した大根で
次回、ニシン漬けとなまくら漬けを作ります

●次回
 10月28日(日)9:30~
 サッポロさとらんど交流館にお集まりください
 車は第6駐車場に止めてください
 http://www.satoland.com/publics/index/11/
 当日は
 漬物づくり、餅つき、お餅で昼食(雑煮など)
 そして修了式で修了証書をお渡しします
 エプロン、三角巾、包丁、まな板、箸、雑煮用お椀、皿、飲物などをご持参ください
 参加費は漬物づくりで各家族1,000円
 昼食代として大人500円、子ども300円を集めさせていただきますのでよろしくお願いします
 準備の都合がありますので10月25日(木)までに出欠のご連絡をお願いします

●追伸
 タマネギ、かぼちゃをもらっていないご家族は
 次回、お渡ししますのでお申し出ください

さつまいも・落花生の収穫と玉ねぎネット詰め 新着情報
2018.10.14
午後から雨が降り出しましたが
概ね畑の後片付けを終えることができました

この後、漬物用大根を残し
北島さんが畑をおこしてくれます
※自主管理圃場で本日参加いただけなかったご家族の野菜が残っています
 次回までに片付けをお願いします

●報告
 参加家族 16家族(大人29名、子供23名、計52名)
 関係者  農業指導者3名、スタッフ7名
 時間   9:30〜14:00
内容
・さつまいも収穫
   収穫したさつまいもは「紅あずま」という品種です
   みなさんに蔓を植えていただきました
   節が3〜4節ほど植穴に入れて植えていただきましたが
   さつまいもはその節から伸びた根が肥大したものです
今年は肥大が悪く、細いものが多かったようです
さつまいもの表面の土を落としてから
   新聞紙にくるんで、しばれない場所で1〜2か月保存してから食べると甘みが増します
・落花生収穫
   落花生が土の中で実が肥大することをあらためて確認していただきました
   実はあまり肥大していませんでしたが、まあまあの収穫量だったと思います
   生の落花生を塩茹でして食べていただきましたがいかがでしたか
   お配りした落花生でご家庭でも試してみてください

※ 落花生は水でよく洗って泥を落としてください
3〜4%の塩を入れたお湯に入れて(1000ccのお湯であれば30〜40gの塩)
中火で40分ほど茹でてざるにあげてください

・共同管理圃場の片付け
   ナスやピーマン、食用ホオズキ、セロリなどを収穫後
   株ごと抜いて処分しました
   支柱は抜いてから綺麗に水洗いして、しまいました
   黒マルチもはがして、丸めてゴミとして処理しました
   みなさん本当にお疲れ様でした

 ・昼食(チキンカレー)
    畑で収穫したタマネギ、じゃがいも、ズキーーニ、加工用トマト、ピーマン、セロリを入れて作りました
    
 ・タマネギのネット詰め
    今年は、久しぶりの豊作で、20kgの収穫ネットに詰めていただきました
    品種は「北もみじ2000」です
    貯蔵性の良い品種ですができるだけ早く食べてください
※ 本日参加いただけなかったご家族のタマネギはネットに詰めて用意してあります
後日お渡しします
 
 ●次回は、
10月21日(日)9:30から
漬物用大根を収穫し、洗って、干すまでの作業を行います
  昼食は予定していません
寒くなりますので暖かく
大根を洗うので濡れても良い服装でお願いします

●10月28日(日)は修了式です
9:30までにお集まりください
場所は、サッポロさとらんど交流館です
お間違いなく
車は第6駐車場に止めてください
 
当日は、漬物づくり(ニシン漬け、なまくら漬け)と餅つき
昼食は雑煮などです
まな板、包丁、三角巾、エプロン、箸、お椀、皿、飲物等をご持参ください
参加費は漬物づくりとして1家庭1,000円
餅つき、昼食費として大人500円、子ども300円をご負担いただきます
準備の都合上、10月25日(木)までに出欠のご連絡をお願いします


かぼちゃの収穫作業と団子づくり
2018.09.16
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

先週は台風に引き続き地震に見まわれ
皆様には災害の恐ろしさを実感する日々を過ごされたのではないでしょうか

北島さんの青い倉庫のシャッターは
台風により2か所が大破してしまいました
畑もとうもろこしが倒れたほか
トマトやキュウリ、食用ホオズキの支柱も一部倒れてしまいました

市内の農家も
ビニールハウスが一部倒壊したり
ビニールが吹き飛ばされたり
収穫間近のリンゴやプルーン、プラムが落果するなどの被害に見舞われました

サッポロさとらんどでは
200本を超える木が倒れたり、枝折れなどの被害により
休園を余儀なくされ、現在も交流館のみの部分開園となっています

今年は天候不順による影響で
農業ではこれまで経験したことのない一年となってしまいました

●報告
 参加家族 14家族(大人25名、子供21名、計46名)
 関係者  農業指導者3名、スタッフ6名
 時間   9:30〜13:00
内容
・かぼちゃの収穫
かぼちゃの収穫、かぼちゃの蔓の片付けをしました
緑色の肌の小さなかぼちゃは「栗坊」
緑色の肌の大きなかぼちゃは「みやこ」
白色の肌のかぼちゃが「雪化粧」です

お持ちいただいたかぼちゃは
1週間ほど置いてから食べてください
「雪化粧」は冬至までもちます

かぼちゃは、時間が経つとでんぷんが糖化して甘くなりますが
ほこほこ感がなくなっていきます
緑色の肌のかぼちゃのお尻の部分の色は
かぼちゃの果肉の色です
黄色からオレンジ色になるにしたがって糖化が進んでいます
かぼちゃを選ぶときは、お尻の色とともに、形が整っていて、丸みをおびていて、ずっしり重いものを選ぶと良いですよ

今日、参加いただいていないご家族の分もかぼちゃを確保しています
畑でお会いしたときに申し出てください

・加工用トマト、トマト、食用ホオズキ、パプリカの収穫
 
・調理実習
 「ツナと塩昆布の炊き込みご飯」、「いも団子、かぼちゃ団子汁」、「ズッキーニとトマトと食用ホオズキのサラダ」を作りました
 簡単にできますので自宅でも作ってみてください

 「ツナと塩昆布の炊き込みご飯」は
 お米3合に対してツナ1缶、塩昆布1/4袋、ショウガ適量を加えて炊き上げれば出来上がり

 「しそジュース」はいかがでしたか?
 赤シソは畑の通路の奥の方にありますので、自宅でも作ってみてください
 《作り方》
赤しその葉500gに対して、砂糖1kg、クエン酸30gを用意します
今回は3ℓの水を沸騰させ、よく洗った赤しその葉を入れて5分間煮だします
ざるで濾して、砂糖、クエン酸を加えれば出来上がり
冷ましたしそジュースを
水で2倍に薄めていただきました


※前回作ったホールトマトのビン詰めは大丈夫でしたか?
泡をふいたり、ビンの底が濁っているようでしたら
きちっと殺菌できていなかったと思われますので食べないで廃棄してください

●次回は、10月7日(日)です
 さつまいも、落花生の収穫と
 畑の後片付けを行います
タマネギもお渡しします
昼食はカレーを予定しています

 カレー用の器とスプーンをご持参ください
 昼食費として
大人300円、子供(5歳以上)200円を徴収したいと思います
 よろしくお願いします
準備の都合がありますので10月4日までに出欠の連絡をお願いします

タマネギ収穫作業と調理体験
2018.09.02
今日は久々に好天に恵まれ
夏を惜しむような暖かな一日となりました
とは言え、畑にはとんぼが飛び交い
子どもたちが楽しそうに追いかける姿を見ていると
もう秋なんだなあとしみじみ感じました

●報告
 参加家族 15家族(大人29名、子供25名、計54名)
 関係者  農業指導者2名、スタッフ6名
 時間   9:30〜14:45
内容
・キーマカレーづくり
   畑の野菜を使ってキーマカレーを作りました
   皆さんには畑で収穫したタマネギ、ズッキーニ、ピーマン、カラーピーマン、なす、セロリ、ニンニクと
   ニンジン、エリンギをみじん切りにしてもらい
   オリーブオイルにニンニクを加えて低温で炒めた後
   タマネギ、合挽肉、その他の野菜の順に炒め、
   加工用トマトを加えてから炒め煮し
   カレー粉を加えてできあがり
   子供用にはハチミツを加えて甘めに仕上げています
   お味はいかがでしたか?

・タマネギの収穫作業
   事前に根切りしておいたタマネギの土を落とし
   頭を2cmほど残し、根を切ってから
   ミニコンに詰めました
   今年は豊作で、約1tほどが収穫できました
   この後、1か月ほど風乾してから
   みなさんにお渡しします

・ホールトマトのビン詰めづくり
   前日に収穫しておいた加工用トマトを使って保存用のビン詰めづくりをしました
   あらかじめ加熱殺菌しておいた保存ビン(450cc)に
   湯むきした加工用トマトのへたの部分を取り除いて
   保存ビンに詰め
   軽く蓋を閉め、
   20分ほど加熱してからしっかりと蓋を閉め
   蓋の方を下にして冷ましました
   
   実は、保存ビンに湯むきした加工用トマトを詰めた後
   1%の食塩水を加えるのを忘れていました
   大変申し訳ありません
   特に問題はないとは思うのですが
   早めに使ってください

   因みに、昨年、我が家では
   湯むきした加工用トマトを半分にカットしてから 
   保存ビンに8〜9分目ほど詰めて
食塩水を加えないで作りましたが問題ありませんでした

  ※しっかりと殺菌できていないと
   3,4日でビンの底が白く濁ってきて気泡が発生し、ビンから噴き出してきます
   それを過ぎても問題なければ大丈夫だと思います

   このあと、加工用トマトはどんどん赤くなってきます
   是非ご家庭でも作ってみてください

   今日、食用ホウズキを食べていただきました
   酸味と甘味のあるフルーツのような味だった思います
   実を包んでいる袋状のがくが茶色になっていて、実が黄色になっていると食べごろです

   2回目に植えたとうもろこしと枝豆の収穫時期は2週間後になりそうです
   
 次回は、9月16日(日)です
 カボチャの収穫と片付けを予定しています

 昼食は、みなさんからリクエストをというお話をしていたのですが
 倉庫でできる作業が限られることから
 カボチャ団子、芋団子を使った汁物と
 炊き込みご飯にしたいと思います

 持ち物はまな板、包丁、エプロン、茶碗、お椀、箸、飲物など
参加費は、大人300円、子供(5歳以上)200円を徴収したいと思います
 よろしくお願いします
準備の都合がありますので9月13日(木)までに出欠の連絡をお願いします


全ての記事一覧を見る