Warning: preg_match(): Unknown modifier '2' in /home/n_exagri/www/access/put_access.php on line 84 市民体験農業を考える会
全ての記事一覧を見る
漬物作りと修了式
2017.10.29
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

5月21日にスタートした今年度の事業も
今日が最後でした
思い返すと6月の雨で延期や中止になったり
主催者の都合で日程が変更になるなど
みなさんには大変ご迷惑をおかけしました
また、6月の雨や7月の高温で作物の病気や生育不良で
作柄にも影響が出てしまい
ピーマンやなす、トマトが病気で枯れたり
高温を嫌うタマネギは小玉になってしまい
農作物にはあまり良い年とはいえなかったようです

●報告
 参加家族 18家族(大人34名、子供22名、計56名)
 関係者  北島さん、農業指導者4名、スタッフ8名、漬物講師1名、調理指導者1名
 時間   9:30〜14:00
内容
・漬物づくり
  10月22日に洗って干しておいた大根240本は
丘珠の寒風と天日で丁度よい具合に干し上がっていました(太い大根が弓なりに曲がる程度)
 《ニシン漬け》
  大根約50kgと札幌大球という昔から漬物用に栽培されていたキャベツ2玉約20kg
  (このキャベツは、昔から漬物用として栽培され、大きなものは通常のキャベツの約10倍の大きさになります)
  を使ってニシン漬けをつくりました
   今回は、手軽に家庭でできる漬物として
   大根はやや小さめに切ってもらいました
   できたニシン漬けは、冷蔵庫で約2週間で食べることができます
  《なまくら漬け》
   お配りしたなまくら漬けは、冷蔵庫で3週間ほどで食べることができます
調味液に漬けこむだけの簡単な漬物ですのでご家庭でもつくってみてください

  因みに、なまくら漬けの大根を食べ終わったあとも
  ニンジンやキュウリ、ゴボウ、セロリ、ヤーコンなどを漬け込んでも
  おいしくいただけます
 
 ・餅つき
   もち米は、サッポロさとらんど産のもち米(品種:白鳥もち)を使いました
   10kgのもち米を4回に分けてつきました
   つき上がったお餅は約12kgになります
   今回はホクレン札幌支所の支援を受けて
   お餅は「パワー雑煮」(バター入りの醤油ベースの雑煮)と、「チーズ納豆もち」、「きなこもち」で
   また、プロセスチーズやクリームチーズ、プレーンヨーグルト、牛乳、バターなどを使ったサラダなどを作っていただきました
   お味はいかがでしたか

 ・修了式
   飯澤会長、北島園主のあいさつの後
   子供たち一人ひとりに修了証書をお渡しし
   最後に集合写真を撮りました
      
●お願い
 この後、11月中旬ころを目途に報告書と一緒にアンケート調査票をお送りしますので
 必要事項を記載の上、同封の封筒でご返信願います

●追伸
 来年も事業を継続することになった場合
 来年の3月にメールで募集のご案内を送信させていただきますので
 希望されるご家族はご応募願います

約5か月半にわたって、ご参加いただきありがとうございました
いたらぬ点、多々あったことと思いますが
お気づきの点はアンケート調査票にてご指摘いただければ幸いです

今日で今年度の事業は終了しましたが
この後も食や農に関心を持っていただければと思います

さつまいも収穫と畑の後片付け
2017.10.08
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

今日は風もなく
暖かい一日でした

畑の後片付けも無事終えることができ
漬物用大根を残し
明日、北島さんが畑をおこしてくれます
※自主管理圃場には大根や小松菜、水菜が残っているものもありましたが
 片付けさせていただきました
 ご了承願います

●報告
 参加家族 16家族(大人29名、子供18名、計47名)
 関係者  農業指導者2名、スタッフ5名
 時間   9:30〜14:00
内容
・さつまいも収穫
   収穫したさつまいもは「紅あずま」という品種です
   みなさんに蔓を植えていただきました
   節が3〜4節ほど植穴に入れて植えていただきましたが
   さつまいもはその節から伸びた根が肥大したものです
   1株から大きなものが2,3本採れました
   さつまいもは表面の土を落としてから
   新聞紙にくるんでしばれない場所で1〜2か月保存してから食べると甘みが増します
・共同管理圃場の片付け
   ナスやピーマン、フルーツトマトなど
   残っている実を収穫してから株ごと抜いて処分しました
   支柱は抜いてから綺麗に水洗いしてしまいました
   黒マルチもはがして、丸めてゴミとして処理しました
   みなさん本当にお疲れ様でした
・ポップコーンの収穫
   スイートコーンは未熟の実を食べますが
   ポップコーンは熟した実を乾燥させてから食べます
   皮を剥いて、風通しの良いところで1か月ほど乾燥させてから
   ポップコーンにして食べてください
 ・昼食(チキンカレー)
    畑で収穫したタマネギ、じゃがいも、ズキーーニ、フルーツトマト、なす、ピーマン、セロリを入れて作りました
    じゃがいもは小さなものをよく洗って、皮付きのままカレーに入れたので煮崩れしませんでした
    お味はいかがでしたか?
 ・タマネギのネット詰め
    今年は、昨年よりも小玉だったため5kgの収穫ネットに詰めていただきました
    品種は「北もみじ2000」です
    貯蔵性の良い品種ですができるだけ早く食べてください
 
 次回は、
10月22日(日)9:30から
漬物用大根を収穫し、洗って、干すまでの作業を行います
 昼食は予定していません

 寒くなりますので暖かく
また、大根を洗うので濡れても良い服装でお願いします

2017.9.10 カボチャ収穫作業
2017.09.10
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

本日は、急な連絡にも関わらず
多くのご家族にご参加いただきありがとうございました
おかげで
かぼちゃの収穫、かぼちゃの蔓の片付けを終えることができました

緑色の肌の小さなかぼちゃは「栗坊」
緑色の肌の大きなかぼちゃでお尻が扁平だったのが「みやこ」
同じくお尻がとがっていたのが「栗味かぼちゃ」
白色の肌のかぼちゃが「雪化粧」です

お持ちいただいたかぼちゃは
1週間ほど置いてから食べてください
「雪化粧」は冬至までもちます

因みに
かぼちゃは、時間が経つとでんぷんが糖化して甘くなりますが
ほこほこ感がなくなっていきます
緑色の肌のかぼちゃのお尻の部分の色は
かぼちゃの果肉の色です
黄色からオレンジ色になるにしたがって糖化が進んでいます
かぼちゃを選ぶときは、お尻の色とともに、形が整っていて、扁平よりは丸みをおびていて、ずっしり重いものを選ぶと良いですよ

また、今日、お渡しした枝豆は「たまふくら」という新しい品種です
お味はいかがでしたか?
是非、ご感想をお聞かせください

今日、参加いただいていないご家族の分もかぼちゃを確保しています
畑でお会いしたときに申し出てください

また、先週作ったホールトマトのビン詰めは大丈夫でしたか?
泡をふいたり、ビンの底が濁っているようでしたら
きちっと殺菌できていなかったと思われますので食べないで廃棄してください

先週、ご参加いただけなかったご家族のビン詰めも1ビンですが確保してありますので
畑でお会いしたときに申し出てください

ホールトマトのビン詰めの作り方を添付しておきますので参考にしてください
トマトジュースは水に置き換えて考えていただければ結構です

2017.9.3 タマネギ収穫作業、ピザづくりと加工体験
2017.09.03
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

何度も日程を変更することとなり
みなさまには大変ご迷惑をおかけしましたが
本日は心配していた台風の影響もなく好天に恵まれ
予定していた加工体験を終えることができました

畑は終盤
畑に残る野菜もだんだん少なくなってきましたが
自主管理圃場のとうもろこし、枝豆は
収穫時期を逸しないように
頑張って収穫してください

因みに2回目のとうもろこしもそろそろ収穫時期です
採り遅れのないように
とうもろこしは
冷蔵庫の前に鎌を置いておきましたので
畑に刈り倒しておいてください
枝豆も根や葉は畑に残しておいていただいて結構です

●報告
 参加家族 15家族(大人23名、子供18名、計41名)
 関係者  農業指導者3名、スタッフ8名
 時間   9:30〜14:30
内容
・ピザづくり
   今回は2回目だったので
   順調にピザ生地づくりも進み
   ズッキーニやなす、ピーマン、加工用トマト、バジルなど畑で収穫した野菜を思い思いにのせて焼き上げました
   とても美味しかったですね
   皮つきのまま炭火で焼いたとうもろこしのお味はいかがでしたか?

・ホールトマトのビン詰めづくり
   前日に収穫しておいた加工用トマトを使って保存用のビン詰めづくりをしました
   あらかじめ加熱殺菌しておいた保存ビン(450cc)に
   湯むきした加工用トマトのへたの部分を取り除いて
   保存ビンに詰め
   1%の食塩水を充填してから軽く蓋を閉め、
   20分ほど加熱してからしっかりと蓋を閉め
   蓋の方を下にして冷ましてできあがりです

  ※しっかりと殺菌できていないと
   3,4日でビンの底が白く濁ってきて気泡が発生し、ビンから噴き出してきます
   それを過ぎても問題なければ大丈夫だと思います
   因みに、陽の当たらない場所であれば常温で1年は持ちます
   冬場の保存用野菜としてご利用いただければと思います
   加工用トマトは駐車場の向こうの畑のかぼちゃの隣に植えてあります
   真っ赤なものを選んで収穫し、ご家庭でも作ってみてください

・タマネギ収穫
    事前に根切りして、畑で乾かしておいたタマネギを
    タマネギに付いた土を落とし
    頭を2cm残し、根を切って
    ミニコンに詰めました
    この後、1か月ほど風に当てて乾かします

 次回は、以前にもご連絡したとおり主催者の都合により
9月30日(土)に予定していた作業を
10月8日(日)に変更させていただきます
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします

当日は、サツマイモ、ポップコーンの収穫と
畑の後片付けを行います
タマネギもお渡しします
昼食はカレーを予定しています

 カレー用の器とスプーンをご持参ください
 昼食費として
大人300円、子供(5歳以上)200円を徴収したいと思います
 よろしくお願いします
準備の都合がありますので10月5日までに出欠の連絡をお願いします


なお、予定にはありませんでしたが
9月10日(日)午前9時30分からかぼちゃの収穫作業を行います
お手伝いいただけるご家族はお集まりください

2017.7.23 交流会
2017.07.23
市民体験農業を考える会
事務局の中田です

今日は、夏らしい日差しを感じましたが
爽やかな風が吹いて
比較的過ごしやすい一日でしたね

●報告
 参加家族 16家族(大人28名、子供23名、計51名)
 関係者  北島さん、農業指導者2名、スタッフ8名、コンサート出演者4名、その他1名(岩見沢高校生)
 時間   9:30〜15:30
内容
〇ピザ生地づくり
   事前に分量の強力粉、薄力粉、砂糖、ドライイーストを入れたビニールに
   ぬるま湯を入れてよく練ってもらいました
   最後に塩とオリーブオイルを入れてからビニール袋に空気を入れて密封し
   発酵するのを待ちます
   常温で1時間ほどで膨らみます
〇タマネギの除草
    3回目の除草作業
    お疲れ様でした
    雨が多く、例年以上にヒエの伸びが早いようです
    放置しておくと種が落ちて
    来年はもっと大変な状況になるところでした
    大変助かりました
 〇ピザ、焼肉用の野菜収穫
    なす、ピーマン、インゲン、キュウリを収穫してもらいました
    このほか、ピザ、焼肉用として畑からバジル、ズッキーニ、ハクサイ、レタスを収穫しています
 〇ピザ
    アルミ皿に薄く伸ばした生地の上にピザ用ソースとベーコン
    バジルやズッキーニ、ピーマンなど思い思いの野菜をのせてから
    たっぷりチーズをのせ
    約230℃のたピザ窯で5分で焼き上げました
    お味はいかがでしたか?
 〇畑のコンサート
    以前にも何度か出演いただいた「manmoss」の4名による楽しい演奏を聴いていただきました
    いかがでしたか?
 〇スイカ割り
    小学生未満、小学低学年、高学年に分かれて、じゃんけんで順番を決めてスイカ割りに挑戦しました
    用意した4玉のスイカは無事に割れて
    みんなのお腹の中に入りました
    今ではなかなか家庭で大きなスイカを食べなくなったという話も聞きますが
    夏に食べるスイカは格別ですね
 〇その他
    ハクサイ、レタス、ズッキーニ、キュウリなどを持ち帰っていただきました
 
 次回は、8月27日(日)午前9時30分から
 畑の野菜でカレーづくりとホールトマトのビン詰めづくりを行います
 
 エプロン、三角巾、まな板、包丁、
 カレー用の器、スプーンをご持参ください
 参加費はホールトマトのビン詰めづくりとカレーの材料費として
 大人300円、子供(5歳以上)200円徴収したいと思います
 よろしくお願いします

追伸:次の週末にはキャベツと大根の収穫ができそうです
茎ブロッコリー、インゲン、キュウリ、ナス、ピーマン、ズッキーニも収穫できます
キャベツとズッキーニの収穫はスタッフにお声掛けください

   2回目、3回目の枝豆の発芽不良により空いた畑に
   カブ、ミズナ、小松菜の播種を希望される方は7月28日(金)までにご連絡ください
   7月29日(土)、30日(日)の午前中であれば対応させていただきます
  
   例年、排水不良によるじゃがいもの腐敗で収穫量が激減しています
   早めの収穫をお願いします
   できればお盆前の天気の良い日に収穫してください

全ての記事一覧を見る